FC2ブログ

Entries

新型コロナウイルス・COVID-19の飛び火 VS GCI

◆新型コロナウイルス・COVID-19の飛び火

スイス、オーストリア、クロアチアに飛び火。

感染拡大中。

AFP
https://www.afpbb.com/articles/-/3270175?cx_part=top_topstory&cx_position=1


感染者は以下の通り。

オーストリア・・・「24歳の2人・・・インスブルック市内の病院に隔離・・・2人は同市中心部のホテルで受付係として働くイタリア人女性とそのパートナーでこのホテルは封鎖」


客の中に感染ビジネスマンでもいたのかな?


スイス・・・「70代の男性・・・病院に隔離」


クロアチア・・・「最近イタリアから帰国した若い男性・・・首都ザグレブの病院に入院」


人間はあちこちに移動する生き物。ジェット機を使えば地球が職場のようなものだ。


こんな中で収束は今年の春にあるとかそんなタレこみ情報を出すところがあるみたいだ。たぶん中国関係だろう。事なかれ、事なかれ、そんな国が中国だ。


こちらの北海道でも感染者が増えている。防げるわけがないだろう。中国観光客を当てにしている北海道観光業界だ。つまらない話だが、死んでしまった日高晤郎がラジオで中国人観光客に嫌悪感を言っていたな、ペチャクチャよくしゃべる感じに聞こえる中国語を聴きながら、そう思ったのだろう。


今回の新型コロナウイルスに関しては以下の最初の告発者については何度も掲載する。


事の始まりは中国からだった。ある中国の医者が告発したんだが・・・・もう死んでしまった。
2019年12月。


CNN
https://www.cnn.co.jp/world/35149100.html

李文亮医師、2月7日死亡。死因はCOVID-19。

記事では、「李氏は昨年12月、中国のメッセージアプリ「微信(ウィーチャット)」を通じ、武漢市の海産物市場の患者7人がSARSのような疾患と診断され、市内の病院に隔離されているという内容を、医学校の卒業生グループに投稿していた。しかしこの投稿後間もなく李氏は、うわさをまき散らしたとして武漢警察にとがめられた。」



==================

中国当局というのは、事なかれ主義だ。共産党一党独裁政治の末路の政治体制だ。最初の告発者に対してやって行為を奴らは自己批判などしない。今では、「春には終息するだろう」なんて発信しているのだろう。


数か月で危機感をあおりたてるウイルスの脅威が終わるとでも思っているのか?そんなもの、中国に甘い顔するWHOの奴が中国の小手先の成果を誇大評価しているだけのことだ。


いったんは終息したかに見えた新型コロナウイルス、再び猛威を振るう、になるのではないのか。


情報統制体制の中国での情報発信など割り引いて考えないとだめだろう。もっと感染者数がいると思って間違いないだろう。


中国の一部では警戒レベルを引き下げている。
ロイター
https://jp.reuters.com/article/china-health-response-idJPKCN20K0AO

「四川省は警戒レベルを最も深刻な「I」から「II」に、内モンゴル自治区は「I」から「III」に変更」

「新疆ウイグル自治区も、・・・「I」から「II」に」

気になるのはWHOが早くも終息宣言できそうな根拠となりうる発言をしている点だ。

「世界保健機関(WHO)は、中国での新型ウイルス流行のピークは1月23─2月2日だったとの見方を示している。」


その割には、中国の全人代延期だ。
東京新聞
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020022401001577.html


要するに、終息宣言はまだできない状態。


ロイター記事のようにウイルスが拡散しやすい冬の空気が春になれば・・・・にはならないだろう。
ロイター
https://jp.reuters.com/article/china-health-seasonality-idJPKCN20J0JR

『アングル:新型ウイルス、「春になれば抑制される」は本当か』


大問題を忘れている。新型コロナウイルスに感染しても症状がほとんど出ない人もいること。その人から感染した人が重症になるケースもあるはずだ。


症状の軽い人でもウイルス感染からどのくらいで体内からウイルスを完全に駆逐できるか15日とか?がわかっていたなら、15日間での症状の軽い人の行動であちこちに飛び火しても何にも不思議じゃない。


≪ウイルスの一般常識≫

ウイルス自体は自己増殖しない。必ずほかの細胞に侵入して細胞の生理を使って自分自身を増殖する。

ウイルスが細胞に侵入する時に必要になるのが、細胞の細胞膜にあるレセプターと呼ばれる部分だ。ある細胞のレセプターがウイルスの細胞膜表面にある抗原と親和性があるならウイルスは細胞に侵入できる。


今回の新型コロナウイルスは、アジア人男性の肺にある細胞がほかの人種よりも多いことで同じ量のウイルス密度の空気でも容易に感染が成立し、拡散原因になりえる。


さらにウイルスに対する免疫の機能は、人によって異なるため、ある人は感染しても軽症で済み、別の人は重傷または死に至る。


つまり、何年間も人の行き来を遮断しない限り、ウイルスの拡散は防ぐことはできないといえる。


すべての人が感染して死に至るわけではないことに重要な意味がある。


アジア人男性のウイルスと親和性のあるレセプターが多くあったとしても、それで死に至ることにはならない。


結局、免疫の反応が生死を分けるといっても過言ではない。その身近な例が、花粉症だ。本来は免疫機能を発現しない原因物質に免疫が働くためにおこる病気が、花粉症だ。


タバコを吸う人には花粉症は少ない。タバコを吸う人にはアルツハイマー症の発症患者は少ない。


もっとも、タバコを吸いすぎて基礎疾患のようになっている人は新型コロナウイルスには、果たしてどんなものになるか。


要は免疫が暴走しないタイプの遺伝子のある人には、新型コロナウイルスは、流行性感冒と同じレベルの話になるだけだ。


そういう観点での医学的な知見の後進性は、今始まったものじゃないけどな。そうそう、もし、花粉症が死に至る病気なら、それはもう大騒ぎだろうな。


免疫が暴走しやすい遺伝子タイプを早く見つけることだ。今後の人類にふさわしくない遺伝子といえる。

============================
パケベックのハンドルネームで以下のブログをやっている。
コメントは、あちこちで対応するのが面倒になって、https://ameblo.jp/push-gci/のブログだけで対応することにした。メインブログ以外ではコメントは受け取れない設定にした。2019年10月10日。


メインブログ
ameba https://ameblo.jp/push-gci/


コピーブログ
fc2 http://keyhole276p3mhz.blog75.fc2.com/

livedoor http://blog.livedoor.jp/push_gci/


一部コピーブログ
ameba https://ameblo.jp/papa-quebeck/

goo http://blog.goo.ne.jp/push-gci

jugem http://papa-quebeck.jugem.jp/

cocolog http://papa-quebeck.cocolog-nifty.com/blog/

hatena https://papaquebeck.hatenablog.com/

============================
ボンクラタワー  ハンター9871 05はアドバーザリーついてください
ボンクラータワー ハンター9871 セパレート
ボンクラータワー ハンター9871 ティンバーチェック
ボンクラータワー ハンター9871 キャビンオキシオッケー
ボンクラータワー ハンター9871 うぉぉぉぉぉぉぉ! メーデー メーデー ハンター9900と激突 操縦不能 墜落中
ハンター9871 ボンクラータワー 墜落しろ
ボンクラータワー ハンター9871 了
ボンクラータワー ハンター9900 オルソ 了
---------------------------------
AOR AR8200Mk3サーチ結果


43.30→札幌
43.40→札幌
44.45→札幌
46.975→札幌
231.4→札幌
235.2→札幌
240.2→札幌
247.85→札幌
256.85→札幌
257→札幌
258.25→札幌
276.3→札幌  IC-R3ss内部発信 ID-92内部発信
305.7→札幌管制
308→札幌
315.6→札幌
327.6→札幌
354.2→札幌
365→札幌   パソコンノイズ電波
388.9→札幌  パソコンノイズ電波
関連記事
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

パパケベック

Author:パパケベック
http://ameblo.jp/push-gci/がメインブログ。
ニュース時事、競馬、遠隔テクノロジーと集団ストーカー。
パソコンと周辺機器、広帯域受信機。
コメントはhttp://ameblo.jp/push-gci/で受け付けている。

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード