Entries

米朝首脳会談後 ポンペオ国務長官訪朝 板門店宣言COPY

■米朝首脳会談後 ポンペオ国務長官訪朝

7月6日、アメリカ国務長官の訪朝。

http://www.sankei.com/world/news/180706/wor1807060012-n1.html

会談相手は、金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長。金正恩(キム・ジョンウン)ではない。

それで?

「7日までの滞在中、金正恩氏とも面会し、核戦力や核・弾道ミサイル開発に関連する情報の全面開示を要請する見通しだ。」

ミサイルまで言及しているが、果たしてどんなものか?

北朝鮮に核兵器と「飛び道具」の兵器の廃棄を迫ったということか?

ミサイルに関しては日本側の思惑でしかない。当然日本政府も北朝鮮がらみで動いている。ポンペオも加わって次のようなニュースになった。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20180708-OYT1T50067.html?from=ytop_ylist

『米国務長官、北の非核化まで「制裁解除しない」』

日本にとって気になるのは、北朝鮮の核兵器廃棄の過程が分からぬままアメリカが北朝鮮の制裁を解除することにある。そこでポンペオは日本にリップサービスしたわけだ。日本で。

ポンペオによる日本へのリップサービスは以下の通り。

「拉致問題は米国にとっても重要で、毎回の会合で取り上げることが重要だ」

もっとも、シンガポール宣言でも板門店宣言でも日本の拉致被害についての言及はないだろう。

アメリカにしてみれば、「お前ら日本のために奮闘している」とでも言いたいのだろう。

ポンペオの発言で日本は過剰に期待感を持つのはよろしくない。とはいえ、ボンボン安倍政権のような性分では、腰巾着的なものの考えで大歓迎を表明するだけだが。


北朝鮮の後ろ盾中国は米朝首脳会談でご満悦だ。朝鮮戦争の終結宣言は中国抜きでは進めてはならないと言明しているし、北朝鮮の経済制裁はある程度骨抜きにできる限り、北朝鮮との関係も保持できる。

何しろ、今はアメリカとの貿易がらみの大問題がある。アメリカにとっても中国との間にクッションのような北朝鮮があるのはいろいろと動きやすい面がある。


トランプのアメリカ貿易政策を家臣のように従ってしまうのは日本と韓国だけだろう。北朝鮮が接着剤になるのだ。それで中国までやりたいところ、さすがに中国は難しい。そこでトランプ、ヨーロッパ圏と中国の絡みを利用。アメリカはヨーロッパ相手に貿易制限の脅迫状を突き付けている。


いろいろな国際関係上で米朝首脳会談が行われたことを考えれば、ポンペオが北朝鮮に行けば、中国韓国日本を射程内に考えていることを示す。

北朝鮮の核兵器だけをクローズアップしても意味はないということだ。

============================================

尚、米朝首脳会談は次のページにコピーしておいた。

https://ameblo.jp/push-gci/entry-12383102424.html

板門店宣言は以下のもの。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29946230X20C18A4000000/


大韓民国の文在寅大統領と朝鮮民主主義人民共和国の金正恩国務委員長は平和と繁栄、統一を願う全民族のいちずな願いを込め、朝鮮半島で歴史的な転換が起きている意義深い時期である2018年4月27日に、板門店の平和の家で南北首脳会談を行った。

 両首脳は、朝鮮半島にもはや戦争はなく、新たな平和の時代が開かれたことを8千万のわが同胞と全世界に厳粛に宣言した。

 両首脳は、冷戦の産物である長い分断と対決を一日も早く終わらせ、民族的和解と平和繁栄の新たな時代を果敢に切り開き、南北関係をより積極的に改善し発展させていかなければならないという確固たる意志を込め、歴史の地、板門店で次のように宣言した。

 1 南と北は、南北関係の全面的で画期的な改善と発展を実現することで、途絶えた民族の血脈をつなぎ、共同繁栄と自主統一の未来を早めていくだろう。

 南北関係を改善し発展させることは、全民族のいちずな願いであり、もはや先送りできない時代の切迫した要求だ。

 (1)南と北は、わが民族の運命はわれわれ自ら決定するという民族自主の原則を確認し、既に採択された南北宣言や全ての合意などを徹底的に履行することで、関係改善と発展の転換的局面を切り開いていくことにした。

 (2)南と北は、高官級会談をはじめとする各分野の対話と交渉を早期に開催し、首脳会談で合意した内容を実践するため、積極的な対策を立てていくことにした。

 (3)南と北は、当局間協議を緊密にし、民間交流と協力を円満に進めるため、双方の当局者が常駐する南北共同連絡事務所を開城地域に設置することにした。

 (4)南と北は、民族的和解と和合の雰囲気を高めていくため、各界各層の多方面の協力と交流、往来や接触を活性化することにした。

 対内的には、(2000年の南北共同宣言が発表された)6月15日をはじめ、南と北にともに意義がある日を契機に、当局と国会、政党、地方自治体、民間団体など、各界各層が参加する民族共同行事を積極的に推進し、和解と協力の雰囲気を高める。対外的には18年アジア大会をはじめとする国際競技に共同で出場し、民族の知恵と才能、団結した姿を全世界に誇示することにした。

 (5)南と北は、民族分断により発生した人道問題を至急解決するため努力し、南北赤十字会談を開催して離散家族・親戚再会をはじめとする諸問題を協議、解決していくことにした。

 差し当たって、今年8月15日を契機に離散家族・親戚の再会を行うことにした。

 (6)南と北は民族経済の均衡的な発展と、共同繁栄を成し遂げるため、(07年の南北首脳による)10月4日宣言で合意した事業を積極的に推進していき、一次的に東海線と京義線の鉄道と道路などを連結し、現代化し、活用するための実践的な対策を取っていくことにした。

 2 南と北は、朝鮮半島で先鋭化した軍事的緊張状態を緩和し、戦争の危険を実質的に解消するため共同で努力していくだろう。

 朝鮮半島の軍事的緊張状態を緩和し戦争の危険を解消することは、民族の運命と関連する非常に重大な問題であり、われわれ同胞の平和的で安定した生命を保証するための鍵となる問題だ。

 (1)南と北は、地上と海上、空中をはじめとするあらゆる空間で、軍事的緊張と衝突の根源となる相手に対する一切の敵対行為を全面的に中止することにした。

 差し当たって、5月1日から軍事境界線一帯で拡声器(宣伝)放送やビラ散布をはじめとするあらゆる敵対行為を中止し、その手段を撤廃し、今後非武装地帯を実質的な平和地帯としていくことにした。

 (2)南と北は、黄海の北方限界線一帯を平和水域とし、偶発的な軍事衝突を防止し、安全な漁業活動を保証するための実質的な対策を立てていくことにした。

 (3)南と北は、相互協力と交流、往来と接触が活性化することに伴うさまざまな軍事的保証対策を講じることにした。

 南と北は、双方間に提起される軍事的問題を遅滞なく協議、解決するため、国防相会談をはじめとする軍事当局者会談を頻繁に開催し、5月中にまず将官級軍事会談を開くことにした。

 3 南と北は、朝鮮半島の恒久的で強固な平和体制構築のため、積極的に協力していくだろう。

 朝鮮半島で非正常な現在の休戦状態を終わらせ、確固たる平和体制を樹立することは、もはや先送りできない歴史的課題だ。

 (1)南と北は、いかなる形態の武力も互いに使用しないという不可侵合意を再確認し、厳格に順守していくことにした。

 (2)南と北は、軍事的緊張が解消され、互いの軍事的信頼が実質的に構築されるのに伴い、段階的に軍縮を実現していくことにした。

 (3)南と北は、休戦協定締結65年となる今年、終戦を宣言し、休戦協定を平和協定に転換し、恒久的で強固な平和体制を構築するため、南北米3者、または南北米中4者会談の開催を積極的に推進していくことにした。

 (4)南と北は、完全な非核化を通して核のない朝鮮半島を実現するという共通の目標を確認した。

 南と北は、北側が講じている主動的な措置が朝鮮半島非核化のために非常に意義があり重大な措置だという認識を共にし、今後それぞれ自らの責任と役割を果たすことにした。

 南と北は、朝鮮半島非核化に向けた国際社会の支持と協力を得るため、積極的に努力することにした。

 両首脳は、定期的な会談と直通電話を通じ、民族の重大事を随時、真摯に議論し、信頼を強固にし、南北関係の持続的な発展と朝鮮半島の平和と繁栄、統一に向けた良い流れをさらに拡大していくために共に努力することにした。

 差し当たって、文在寅大統領は今秋、平壌を訪問することにした。

 2018年4月27日

 板門店

 大韓民国 大統領 文在寅

 朝鮮民主主義人民共和国 国務委員会 委員長 金正恩


============================
メインブログ
アメーバー     https://ameblo.jp/push-gci/

主なカテゴリーのリンク
ニュース      https://ameblo.jp/push-gci/theme-10028247892.html
競馬        https://ameblo.jp/push-gci/theme-10028078848.html
パソコンと周辺機器 https://ameblo.jp/push-gci/theme-10028583280.html
思考盗聴      https://ameblo.jp/push-gci/theme-10089643457.html
遠隔テクノロジー  https://ameblo.jp/push-gci/theme-10105528883.html
放射能汚染     https://ameblo.jp/push-gci/theme-10035258353.html
更新記事      https://ameblo.jp/push-gci/theme-10104874567.html

コピーブログ
アメーバー     https://ameblo.jp/papa-quebeck/
FC2         http://keyhole276p3mhz.blog75.fc2.com/
ライブドア     http://blog.livedoor.jp/push_gci/

一部カテゴリーのコピーブログ
シーサー      http://push-gci.seesaa.net/
グー        http://blog.goo.ne.jp/push-gci
ジュゲム      http://papa-quebeck.jugem.jp/
ココログ      http://papa-quebeck.cocolog-nifty.com/blog/

一部カテゴリーの使い捨てブログ
ヤフー・・・糞ヤフーブログ管理側の偏見に満ちた対応で記事アクセス・設定アクセスが不能にされているため、新たなIDや新たな表示名を多く作っているため、詳細は状況が流動的なため表示しない。

糞ヤフーブログの無能管理者、情報公開だ、以下のページの削除を待っているぞ。

ヤフー・・・https://blogs.yahoo.co.jp/lamb_irasin_vanilla

============================
ボンクラタワー  ハンター9871 250方向に塔のようなものがあるんだけどね
ボンクラータワー ハンター9871 このくらいなら・・まあ大丈夫だな
ボンクラータワー ハンター9871 そっちラジアル340の70くらいにしてよ
ボンクラータワー ハンター9871 この雲の下は5000以下だな
ボンクラータワー ハンター9871 うぉぉぉぉぉぉぉ! メーデー メーデー ハンター9900と激突 操縦不能 墜落中
ハンター9871 ボンクラータワー 墜落しろ
ボンクラータワー ハンター9871 了
ボンクラータワー ハンター9900 オルソ 了
---------------------------------
AOR AR8200Mk3サーチ結果


43.30→札幌
43.40→札幌
44.45→札幌
46.975→札幌
231.4→札幌
235.2→札幌
240.2→札幌
247.85→札幌
256.85→札幌
257→札幌
258.25→札幌
276.3→札幌  IC-R3ss内部発信 ID-92内部発信
305.7→札幌管制
308→札幌
315.6→札幌
327.6→札幌
354.2→札幌
365→札幌   パソコンノイズ電波
388.9→札幌  パソコンノイズ電波
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keyhole276p3mhz.blog75.fc2.com/tb.php/3225-d4bbb9c6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パパケベック

Author:パパケベック
http://ameblo.jp/push-gci/がメインブログ。
ニュース時事、競馬、遠隔テクノロジーと集団ストーカー。
パソコンと周辺機器、広帯域受信機。

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード