FC2ブログ

Entries

鼻が高い自民党は鼻くそだらけ VS GCI

■思い上がっている自民党に期待するしかない政党環境毎日新聞が自民党を名指しで思い上がるなと社説を出した。http://mainichi.jp/opinion/news/20131031k0000m070144000c.html事の発端は最高裁判所の民事、家族制度にかかわる判決だった。民法では、隠し子の遺産相続分を結婚した子供の半分としているらしいが、これを最高裁判所が違憲判断したことだった。これに政府が民法の規定を削除するように動いた。それに対して自民党が、...

国を守るという便利な言葉 VS GCI

■便利なお言葉国を守る、というやつ、中身が不明瞭だがよくつかわれる言葉だ。http://mainichi.jp/select/news/20131030k0000e030178000c.htmlこの記事だと、どこでもやっているんだから正当化されるべきという考え方、国を守るためなら盗聴も許されるという考え方を紹介している。アメリカの情報収集はそんな言葉で正当化されるのだろうか。結局は臆病者の権力者たちの思想ではないのか?正当化するなら、何もドイツのメルケルに...

サリン1000トンの告白よりも戦争で政府閉鎖を回避したかったオバマ VS GCI

■シリアの告白サリンを1000トン持っているんだと。http://mainichi.jp/select/news/20131030k0000m030035000c.html「サリンなどの大半は、混ぜればガスを発生する安定した「前駆物質」で保管されている。」保管には都合いいことか。サリン1000トンでどのくらいの人間を殺せるのかな?サリンに関して検索すればウィキペディア。ナチスヒトラーは、サリンの使用をしなかったとか。なぜなら、「毒ガスによって視神経や脳神経...

中身が薄っぺらでも体裁だけは VS GCI

■相変わらず体裁男のボンボン安倍政権国家の体裁については実に熱心な男だ。まずは集団的自衛権という憲法解釈の必要性。http://mainichi.jp/select/news/20131028k0000m010123000c.html在日米軍が合憲なら、集団的自衛権だって当然だろう、ということに尽きる。問題となっているのが、領土としての危機状態ではなく、「自国存立損なわれる事態」という言葉を使っている点だ。そんな言葉どうにでも解釈できる。なぜなら、その言葉...

第148回 天皇賞 秋==福永 VS GCI

第148回 天皇賞 秋2013年 10月27日(日) 4回東京9日芝2000メートル 変則コース武豊の降着処分、今も思い出すね。ジャスタウェイ・・・福永。2着2着2着でここに。だてに重賞取ったわけではなさそうだな。馬体はOKだ。ジェンティルドンナ・・・岩田。女傑を証明したが、今回は休み明け。ただ、オルフェーブルは同じ馬主だし。馬体は太めに見せている、レースまできっちり仕上げタイプだろう。単勝 7 1,550円 5番人気 馬連 7...

Appendix

プロフィール

パパケベック

Author:パパケベック
http://ameblo.jp/push-gci/がメインブログ。
ニュース時事、競馬、遠隔テクノロジーと集団ストーカー。
パソコンと周辺機器、広帯域受信機。
コメントはhttp://ameblo.jp/push-gci/で受け付けている。

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード