FC2ブログ

Entries

10月31日

エアバンド。ホーディンなのかオーディーなのかよく聞き取りにくいが、よく出現していた。よく使われる空自の出発管制やGCIといわれるものにも。チェックスター?これは横田の周波数を使用していた。ついでにUHFの副用波も試験。あちこちのインフォメーションと。めったに使わない周波数をいつまでも割り当てたままにするのはもったいないな。エアバンドでも夜間によく聞けるものが洋上管制周波数だ。これいいね、ずっとやっている...

vx-8操作

vx-8の操作だが、受信機として使う限りのことをあげる。スキャン。用語はスタンダードのものではないが、いわゆるスキャン方法は、まず周波数をメモリバンクに登録することから始める。1周波数を合わせる。2ファンクボタンを長く押す。3登録チャンネルが表示される。登録チャンネルのメモリバンクはひとつしかないようだ。何秒間か登録できる状態で、もう一度ファンクボタンを押す。上部ダイヤルで登録チャンネルを選択できる。今...

航空無線でけんか?

こんなのがあった、「コントロール、この周波数で****の航空機と話がしたいのですがよろしいですか」ここで許可が下る。「あのさぁー、そんな高度じゃ着陸に時間かかるよね、もう少し高度を下げたら」「・・・・・そうですね、高度を下げます」こんなことを管制周波数でやってしまうんだから、何のために122.6MHzがあるのかと思う。よほどいらいらしていたんだね。GCI周波数に合わせていたら、ハムのやつの電波をよく拾ってい...

スタンダードVX-8 自己流評価

スタンダードVX8について俺流の評価。評価対象は受信機能だけだ。ハム無線機としては評価していない。まず、全体的に操作系がめんどくさい。この欠陥は、スキャンとサーチとをきちんと区別しないところから来ている。サーチ・スキャンの登録が面倒になるのは、メモリバンクとスキャンバンクとを操作上で分離しているからだ。まずメモリバンクへの登録、次にスキャンバンクへの登録。二つのバンド操作を独立のボタンにしているとこ...

受信機短評

私的評価アイコムIC-R5小型で携帯にはいいが、奇妙なスケルチオープンがある。これはある周波数で別の周波数を受信している状態だが、この減少があちこちに存在する。奇妙なのは確実に出るのではなくたまに現れることだ。短波ラジオ、AM・FMラジオは特に問題ないが、30メガヘルツ帯から50MHz帯にかけてラジオのかぶりがある。VHF航空には特に問題はないが、UHF航空帯ではラジオ、テレビ、150メガヘルツ帯の強い電波の影響を受けて...

Appendix

プロフィール

パパケベック

Author:パパケベック
http://ameblo.jp/push-gci/がメインブログ。
ニュース時事、競馬、遠隔テクノロジーと集団ストーカー。
パソコンと周辺機器、広帯域受信機。
コメントはhttp://ameblo.jp/push-gci/で受け付けている。

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード